• キユーソーティスで働く皆さん

    キユーソーティスの職場をよくしましょう

     

    東京西部一般労働組合

    キユーソーティス分会

  • What We Do

    キユーソーティスで働く労働者の権利、労働条件を向上させていきます

    冬一時金、昨年実績と同一内容で妥結 12/6

    組合員平均 27万5千円で集約

     稲城市市民振興プラザにて第2回目の年末一時金交渉が行われ、昨年実績と同一内容で妥結にいたりました。

     会社からは、物流業界を取り巻く困難な状況、キユーソーでも燃料費コストUP,長時間労働の是正措置による人件費UP、全国的な災害(大雪、豪雨、地震・・・)による売り上げ減など、収益の悪化を数値で提示し、こうした中でなんとか昨年同様の月数、金額での回答をだしたとの説明がなされました。組合からは考課査定説明の実施を確実に行うこと、冬一時金の考課が来春の賃上げ考課として使われることから、両者のランク区分が異なる弊害を指摘、改善を求めました。経営側からは、来週の賃上げの査定ランク問題について、改善を検討する回答をひきだすことができました、休憩をはさみ、昨年同一内容(基本月数、業績加算、考課金額)を受け入れました。他要求の過積載防止の施策については引き続き対応策を実施することを確認、掲示板設置、チェックオフ実施については平行線、継続要求課題としてこの冬の一時金交渉を終えました。

     働き方改革に伴う労働時間管理が迫る来年、ドライバーを取り巻く環境が大きく変わろうとしてます。ドライバーの声を届けるのは組合にしかできない役割です。団結して乗り切って行きましょう。

    キユーソーティス分会、第2回学習会11/24

    組合の活動の重点課題、また、キユーソーティスの賃金規定などを学習

     組合講座として本部から両副委員長を講師として招き、2回目の組合学習会を開催。業務繁忙の中、分会からは7名、本部から2名が参加し、活発な討議を行いました。

     「働き方改革法」が来年4月から施行となる中、業界への猶予措置がとられたとはいえ、これまで以上の時間管理強化は待ったなしです。来年度、法令による5日の有給休暇を義務付ける問題があります。ドライバー賃金、長時間の残業(100時間ほど)をして初めて生活できる賃金で、有給休暇使うと、賃金が下がる(残業が減る)ことから、なかなか有給を取れません。(残業代含む賃金保証であればとれます)ドライバーの本音としてもっと残業・休日出て稼ぎたいという切実な要求があり、「長時間労働を削減せよ」の要求はなかなか出ません。行政の荷主への規制は無し、荷受け側の規制だけでは運輸職場の問題解決は困難です。運輸の職場の要求実現、なかなか厳しい現状、団結を強め、粘り強く経営側と交渉を行って改善目指すのが改めて重要だと一同確認をしました。

    冬季一時金回答 11/8 団交 基本部は昨年並み

    基本給×0.85+個人考課+業績分

    個人考課、業績分については次回12/6団交で継続交渉

    冬季一時金

    基本部分は昨年と同一内容、業績分については次回の団交に持ち越されました。人事考課査定の開示について経営側は査定理由等の説明を実施することを確約しました。

    乗務手当逆転問題

    当該車種経験が長いにもかかわらず、経験短いドライバーより低額な手当になっている問題に関し、会社説明では、入社時期の違いによる手当のデコボコ見直しの中で生じたのではと歯切れ悪い説明、引き続き調査検証していくことになりました。

    過積載防止要求

    「過積載を防止するため、積載量の表示を伝票上に記載するように」との法令遵守の要求に対し、現状システムで伝票表示困難と消極的な姿勢について組合として厳しく指摘、改めて荷主への働きかけを実施していくことが確認されました。

    組合活動に関する要求

    組合費のチェックオフ、組合掲示板の設置、組合のポストの設置、いずれもトラブル恐れがあるとして頑として要求を拒絶する回答。労使関係の安定化を否定する経営側の姿勢を貫いた回答。

    追加項目

    営業所出社後に他事業所に移動して仕事する際、私用車を使って移動する問題、その場合の経費負担について質しました。業務中に私用車使うのは問題、こうした点の改善もとめ、対応策を検討することとなりました。

    次回の団体交渉は12月6日17時から、一時金など継続交渉が行われます

  • 私たちの理念

    常にベストを目指します。

    Independence

    <組合員一人ひとりが主人公>

    「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を合言葉に、みんなで要求を決め、みんなで行動を起し、働く人の権利・雇用・生活を守る労働組合です。

  • Who We Are

    一人では企業の中で生きていけない、仲間とともに前進していきましょう

    多くの仲間がいます!

    立川にある組合事務所での大会にて

    私達西部一般労働組合は三多摩で働く中小企業で働く労働者で組織しています。あらゆる職種の労働者がいます。最も多いのは物流会社、他に製造業やレストランなどのサービス業も網羅しています。キユーソーティスの仲間を大歓迎します。ともに頑張っていきましょう

  • Who's Talking About Us

    Take a look and enjoy!

    A small tagline

    A sentence or two describing this item.